在日フランス商工会議所創立100周年記念イベントがフランス大使公邸にて開催されました。

2018-07-06
|
Comments off
|

在日フランス商工会議所創立100周年記念イベントとして、パネルディスカッション「エネルギー分野の日仏協力の未来:市場の現状と可能性」が開催され、弊社社長がパネリストとして登壇しました。

市村より「スマートエネルギーへの道:最新のテクノロジーとビジネスモデル」のパネリストとして、以下のポイントを訴求いたしました。

4つのDDe Carbonization De centralization Digitalization De Population)がkey wordの時代を迎え、グリッドバランスにおける需要サイドリソースの最適化は不可欠。

・大事なのはIoTAI技術を如何に市場にマッチした形でご提供するか。

・そのためにはステイクホルダーとの入念な意見交換が不可欠。

・当社は、日本の電気事業者と連携しながらDXOモデルを提唱していく。

 

関連記事:

在日フランス商工会議所HP