会社概要

スマートエナジーマネージメントによる電気事業の付加価値化

エナジープールはディマンドリスポンスのグローバルリーダーです。


主力事業: ICTとIoTを駆使した「エネルギーサービス・プロバイダー」

エネルギーサービス・プロバイダーの重要な役割は、環境に優しいエネルギーマネジメントの実践です。

私たちは、電気事業者と電気の大口ユーザーである製造業の皆さまの間に入って、発電設備/生産設備の稼動最適化(AOT)を支援し、新たなコスト削減をご提案します。

  1. 製造業の皆さまとの入念な意見交換を元に、作業工程ごとに当社のネットワークオペレーションセンターに接続(ICTによるIoTの実施)
  2. 電気事業者さまの要請により、ディマンド・リスポンスを発動
  3. その結果、(1) 電気事業者さまの調達コスト及びグリッドバランシングにかかるコスト削減 (2) 製造業さまの販売管理費削減 を達成いたします。

製造業の皆様は、生産ラインの調整(負荷平準化)を通してスマートエネルギーの担い手となるのです

会社概要

会社名 : エナジープールジャパン株式会社
代表取締役 : オリビエ・ボー ギヨーム・フェルネ 市村 健
資本金 : 4,500万円
設立年月日 : 2015年6月12日

パートナー :

Tepco