信頼されるエネルギーサービス・プロバイダーとして


homepage
サービス概要



主力事業: ICTとIoTを駆使した「エネルギーサービス・プロバイダー」

エネルギーサービス・プロバイダーの重要な役割は、環境に優しいエネルギーマネジメントの実践です。

私たちは、電気事業者と電気の大口ユーザーである製造業の皆さまの間に入って、発電設備/生産設備の稼動最適化(AOT)を支援し、新たなコスト削減をご提案します。

  1. 製造業の皆さまとの入念な意見交換を元に、作業工程ごとに当社のネットワークオペレーションセンターに接続(ICTによるIoTの実施)
  2. 電気事業者さまの要請により、ディマンドリスポンスを発動
  3. その結果、(1) 電気事業者さまの調達コスト及びグリッドバランシングにかかるコスト削減 (2) 製造業さまの販売管理費削減 を達成いたします。

製造業の皆様は、生産ラインの調整(負荷平準化)を通してスマートエネルギーの担い手となるのです

ご挨拶

homepage

電気は日々の生活に欠かせないものです。その電気を賢く大切につかう。

エナジープールは、ICTシステムとIoTを活用したエネルギーサービス・プロバイダーとして2009年に南仏シャンベリーで産声を上げました。翌年にはシュナイダーエレクトリック・グループの一員となり、フランス、英国、ベルギー、トルコ、韓国等と事業をグローバルに展開しております。

さて、日本のエネルギーを取り巻く環境は、東日本震災以降大きく変容を遂げました。2030年時点の望ましい電源構成(エネルギーミックス)では、安全性や経済性に加えて、安定供給や環境への配慮と言った視点が一層求められております。

そうしたテーマに、私たちは、ディマンドリスポンスでお役に立ちたいと考えております。

ディマンドリスポンスとは、電気の使う量に見合う発電量の積み上げではなく、発電量に見合った需要量を、ICTシステムとIoTを駆使してバランシングさせることです。例えば、太陽光といった再生可能エネルギーを最大限活用するために、電力の需要を創出することも可能です。

私たちは欧州最大手のディマンドリスポンス事業者として、より環境に優しい社会の創造に貢献して参りますので、みなさまのご指導とご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 社長

市村 健

お問い合わせ

業種:



© 2017 Energy Pool – Smart Energy Management. All Rights Reserved. Legal notices